Pocket

2017年4月26日(水)

矢野目集落センターにて、今年で37回目を迎えるひまわり園さんとの交流事業を行いました。


まずはもちつきからスタート!
もちをつくたびに「ヨイショ!」と元気な掛け声が入り、楽しくもちをつくことができました。

もちつき後のアトラクションでは、将棋の形をした短冊に願い事や絵などを描き、桜の花びらに見立て、
桜の木に花が咲いたように貼っていきました。みんなで協力して作り上げた桜の木は圧巻でした。

そして、日頃よりご協力を賜っておりますNPOふれあい天童さんが、丹精込めてつくっていただいた
美味しいお餅を全員でお腹いっぱい食べました。食事後、ひまわり園さんからの太鼓の演奏と歌の発表
を聴き、素晴らしい出来栄えに感動しました。

今回の事業を通して、互いを思いやる心と楽しむことの大切さなど多く学びを得ることができました。
これからも誰もが住みよい社会に向けて運動を展開して参ります。
最後に、ご協力いただきましたNPO法人ふれあい天童の皆様、ありがとうございました!