青少年育成委員会

青少年育成委員会

事業名

1.未来を生き抜く力を育む青少年育成事業の実施
2.天童ひまわり園の訪問
3.JC杯球技大会の実施
4.独創的な発想を持った事業の取り組み
5.全員で取り組む会員拡大の実施
6.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加

基本方針

情報端末の普及により子供たちは情報の入手が容易になる一方、自ら問題を見つけながら他者と共に自分なりの答えを見出す力が求められます。これからの時代を生き抜くには、周囲と協力しながら自分の意思を伝えられる人財になることが必要です。

まずは、子供たちが生きていく中で必要な行動力と協調性を身につけるために、仲間と話し合いながら課題に向き合える事業を開催します。そして、子供たちの模範となるべき我々も思いやりの精神を改めて学ぶために、天童ひまわり園を訪問します。さらに、スポーツを通して仲間と協働し達成することの喜びや楽しさを体感するために、JC杯球技大会を開催します。

すすんで子供たちと関わり合って先導していく我々と、感謝の気持ちと自信をもって考えを伝えられる主体性を持った子供たちが、未来を切り拓き夢と希望溢れる天童を実現します。

青少年育成
委員会

青少年育成委員会

事業名

1.未来を生き抜く力を育む青少年育成事業の実施
2.天童ひまわり園の訪問
3.JC杯球技大会の実施
4.独創的な発想を持った事業の取り組み
5.全員で取り組む会員拡大の実施
6.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加

基本方針

情報端末の普及により子供たちは情報の入手が容易になる一方、自ら問題を見つけながら他者と共に自分なりの答えを見出す力が求められます。これからの時代を生き抜くには、周囲と協力しながら自分の意思を伝えられる人財になることが必要です。

まずは、子供たちが生きていく中で必要な行動力と協調性を身につけるために、仲間と話し合いながら課題に向き合える事業を開催します。そして、子供たちの模範となるべき我々も思いやりの精神を改めて学ぶために、天童ひまわり園を訪問します。さらに、スポーツを通して仲間と協働し達成することの喜びや楽しさを体感するために、JC杯球技大会を開催します。

すすんで子供たちと関わり合って先導していく我々と、感謝の気持ちと自信をもって考えを伝えられる主体性を持った子供たちが、未来を切り拓き夢と希望溢れる天童を実現します。