事務局

事務局

事業名

1.本会議所運営の総括
2.公益社団法人日本青年会議所AWARDSJAPAN2019褒賞申請
3.日本JC本会、東北地区協議会、山形ブロック協議会との連携調整
4.公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会山形ブロック大会例会の実施
5.災害時発生時における対外・対内連絡調整
6.災害時支援・受援マニュアルの管理及びリストの作成
7.渉外業務の全般
8.総会資料の作成
9.各種大会への参加促進
10.事務所利用及び備品管理に関する調整
11.独創的な発想を持った事業の取り組み
12.全員で取り組む会員拡大の実施
13.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加

基本方針

天童青年会議所において事務局は、対内はもとより地域関係諸団体との架け橋となりスムーズな青年会議所運動における下支えと、情報伝達の中核を担うことが重要な責務になります。対内外連携の要である事務局は、天童青年会議所メンバーや地域社会から信頼を得られる健全な組織運営に努める必要があります。

まずは、メンバーが円滑に活動できるようにするために、対内外との連絡調整を的確に対応し、規律ある組織運営を行います。そして、独創性溢れる事業構築の一助とするために、AWARDSJAPAN2019へ褒賞申請を行い、過去の受賞事業をメンバーに周知します。さらに、出向者支援とともに新たな仲間との出会いや個人の成長機会を得るために、各種大会への積極的な参加を促進します。また、災害発生時には組織として正確な情報共有と迅速な行動をとるために、関係諸団体との連携を強め、災害時支援・受援マニュアルを管理します。そして、大切な資料や備品を有効に活用するために、事務所の美化と備品管理を徹底します。

時代に即した柔軟かつ強靭で規律ある組織のもと、メンバー全員が意欲と誇りをもって成長できる環境が整い、地域社会から信頼される団体として夢と希望溢れる天童を創造します。

事務局

事務局

事業名

1.本会議所運営の総括
2.公益社団法人日本青年会議所AWARDSJAPAN2019褒賞申請
3.日本JC本会、東北地区協議会、山形ブロック協議会との連携調整
4.公益社団法人日本青年会議所東北地区山形ブロック協議会山形ブロック大会例会の実施
5.災害時発生時における対外・対内連絡調整
6.災害時支援・受援マニュアルの管理及びリストの作成
7.渉外業務の全般
8.総会資料の作成
9.各種大会への参加促進
10.事務所利用及び備品管理に関する調整
11.独創的な発想を持った事業の取り組み
12.全員で取り組む会員拡大の実施
13.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加

基本方針

天童青年会議所において事務局は、対内はもとより地域関係諸団体との架け橋となりスムーズな青年会議所運動における下支えと、情報伝達の中核を担うことが重要な責務になります。対内外連携の要である事務局は、天童青年会議所メンバーや地域社会から信頼を得られる健全な組織運営に努める必要があります。

まずは、メンバーが円滑に活動できるようにするために、対内外との連絡調整を的確に対応し、規律ある組織運営を行います。そして、独創性溢れる事業構築の一助とするために、AWARDSJAPAN2019へ褒賞申請を行い、過去の受賞事業をメンバーに周知します。さらに、出向者支援とともに新たな仲間との出会いや個人の成長機会を得るために、各種大会への積極的な参加を促進します。また、災害発生時には組織として正確な情報共有と迅速な行動をとるために、関係諸団体との連携を強め、災害時支援・受援マニュアルを管理します。そして、大切な資料や備品を有効に活用するために、事務所の美化と備品管理を徹底します。

時代に即した柔軟かつ強靭で規律ある組織のもと、メンバー全員が意欲と誇りをもって成長できる環境が整い、地域社会から信頼される団体として夢と希望溢れる天童を創造します。