viagra malaysia 公益社団法人 天童青年会議所 » Blog Archive 【てんどう まんぷく!フェスタ 開催の御礼】 | 公益社団法人 天童青年会議所

ニュース詳細

【てんどう まんぷく!フェスタ 開催の御礼】

【てんどう まんぷく!フェスタ 開催の御礼】

 

この度は、第54回山形ブロック大会天童大会に関係各位のご助力と、多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。計画段階から新型コロナウィルス感染拡大との兼ね合いにどのようにすれば開催出来るか、悩み通した事業でした。最後まで、心の片隅に開催することへの不安もありましたが、無事終わった今、やって良かったという気持ちで一杯です。

 

私達天童青年会議所は、大きく2つの事業を行いました。

 

1つ目は、天童市内で開催する飲食を伴うイベントとしては約2年ぶりとなる、「てんどう まんぷく!フェスタ」の開催です。新型コロナウィルス感染症が猛威を振るう中、市内で予定していたイベントは全て中止、もしくはテイクアウト専用に切り替わり、感染防止のために行わないという考えが美徳とされる風潮が続いて参りました。しかしながらしっかりとした感染対策を講じれば出来ると、その風潮に一石を投じる意味も込め開催に踏み切ったしだいです。冒頭に記載した「不安」も、来場された皆様の笑顔を見てすべて無くなりました。出店で協力いただいた市内企業の皆さま、そしてご参加いただいた市民の皆様にも好評の声を多くいただき、今回の事業をきっかけにWithコロナという新しい時代に天童が一歩前に進み、今後の活性化に繋がって欲しいと思っております。

 

2つ目は、「未来に向かって〜夜空に輝く希望の花火〜」と題し、舞鶴山から花火の打ち上げを行いました。新型コロナウィルス感染拡大の収束が見えない中、未来への希望を込めて天童市民の皆様に元気を届けたい。その思いを込め打ち上げたたしだいです。こちらもSNSを中心に多くの反響をいただき、その声に運営した側としても感動させていただきました。本当にありがとうございました。

 

まだまだ新型コロナウィルス感染症の閉塞感から抜け出せない世の中ではございますが、今回の私達の行動で少しでも地域が、人の心が動き、これからの天童にとって前向きになるきっかけとなればと祈っております。私たち青年会議所は、明るい豊かな地域を創造するべく、今後も先陣を切り行動して参りますので、ご期待いただければ幸いでございます。

 

ニュース詳細

【てんどう まんぷく!フェスタ 開催の御礼】

【てんどう まんぷく!フェスタ 開催の御礼】

 

この度は、第54回山形ブロック大会天童大会に関係各位のご助力と、多くの皆様のご参加、誠にありがとうございました。計画段階から新型コロナウィルス感染拡大との兼ね合いにどのようにすれば開催出来るか、悩み通した事業でした。最後まで、心の片隅に開催することへの不安もありましたが、無事終わった今、やって良かったという気持ちで一杯です。

 

私達天童青年会議所は、大きく2つの事業を行いました。

 

1つ目は、天童市内で開催する飲食を伴うイベントとしては約2年ぶりとなる、「てんどう まんぷく!フェスタ」の開催です。新型コロナウィルス感染症が猛威を振るう中、市内で予定していたイベントは全て中止、もしくはテイクアウト専用に切り替わり、感染防止のために行わないという考えが美徳とされる風潮が続いて参りました。しかしながらしっかりとした感染対策を講じれば出来ると、その風潮に一石を投じる意味も込め開催に踏み切ったしだいです。冒頭に記載した「不安」も、来場された皆様の笑顔を見てすべて無くなりました。出店で協力いただいた市内企業の皆さま、そしてご参加いただいた市民の皆様にも好評の声を多くいただき、今回の事業をきっかけにWithコロナという新しい時代に天童が一歩前に進み、今後の活性化に繋がって欲しいと思っております。

 

2つ目は、「未来に向かって〜夜空に輝く希望の花火〜」と題し、舞鶴山から花火の打ち上げを行いました。新型コロナウィルス感染拡大の収束が見えない中、未来への希望を込めて天童市民の皆様に元気を届けたい。その思いを込め打ち上げたたしだいです。こちらもSNSを中心に多くの反響をいただき、その声に運営した側としても感動させていただきました。本当にありがとうございました。

 

まだまだ新型コロナウィルス感染症の閉塞感から抜け出せない世の中ではございますが、今回の私達の行動で少しでも地域が、人の心が動き、これからの天童にとって前向きになるきっかけとなればと祈っております。私たち青年会議所は、明るい豊かな地域を創造するべく、今後も先陣を切り行動して参りますので、ご期待いただければ幸いでございます。