総務広報財政委員会

総務広報委員会

事業名

1.総会の実施及び議事録の作成
2.理事会の運営及び議事録の作成
3.各種事業におけるセレモニーの運営実施
4.財政審査会議の実施
5.OB・会員合同新年会の実施
6. 役員選考委員会委員選挙の実施
7. アニュアルレポート(出向者報告の取り纏めを含む)事業の実施
8. 会員(OB、賛助会員含む)データの管理及び名簿作成
9.メンバー間の円滑な情報伝達網の構築
10.市民に広く行き渡る広報活動と独創的な情報発信
11.法令を遵守した情報公開
12.コンプライアンスに関する事項の確認
13.会計処理に関する事項の処理及び財務に関する確認
14.会員拡大を図る活動の実施
15.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加
16.SDGsの推進と活用

基本方針

情報に満ちた恵まれた現代において、天童青年会議所の運動の魅力は、まだまだ効果的に伝播できる可能性を秘めています。地域社会の発展のため進化し続ける組織として、健全な組織運営と透明性をもった財政運営で、運動が広く市民に認知され、より存在感を高めていく必要があります。

まずは、総会並びに各種会議や例会等の事業運営を円滑に進めるために、議案上程期限を厳守し、会場の設営や議事録の作成及び各事業のセレモニーを行います。そして、新年度体制が取り組む運動への理解を関係者に深めてもらうために、OB・会員合同新年会を開催します。

さらに、次年度体制を決定するために重要な役員選考委員会委員選挙を実施します。また、メンバーが今後の青年会議所運動に活かすためにアニュアルレポート事業を開催し、各委員会の1年間の経験と思い、出向者が出向先で得られた経験と知識を共有します。そして、メンバー相互の連絡を円滑に行うために、名簿の作成及び管理を行うとともに各種情報伝達網を構築します。

さらに、市民に広く行き渡る広報活動を行うために、独創的な発想を持って地域広報誌の作成やホームページの運営し、法令を遵守した情報の公開及び発信を行います。また、厳格かつ的確な会計処理を行い、公益性を有する運動及び法令を遵守する精神を貫くために、財政審査会議を実施しコンプライアンスの徹底と資料の確認を行います。

そして、公益法人会計基準に則った財務管理を徹底するために、収支予算書及び決算書に対して指導、助言を行います。 公益法人としての一貫した組織運営で、積極的に行動することができる環境が整い、我々の運動がより活発に展開され、これまで以上に地域から求められる魅力溢れる天童青年会議所を創造します。

総務広報財政
委員会

総務広報委員会

事業名

1.総会の実施及び議事録の作成
2.理事会の運営及び議事録の作成
3.各種事業におけるセレモニーの運営実施
4.財政審査会議の実施
5.OB・会員合同新年会の実施
6. 役員選考委員会委員選挙の実施
7. アニュアルレポート(出向者報告の取り纏めを含む)事業の実施
8. 会員(OB、賛助会員含む)データの管理及び名簿作成
9.メンバー間の円滑な情報伝達網の構築
10.市民に広く行き渡る広報活動と独創的な情報発信
11.法令を遵守した情報公開
12.コンプライアンスに関する事項の確認
13.会計処理に関する事項の処理及び財務に関する確認
14.会員拡大を図る活動の実施
15.出向者の支援並びに各種大会への積極的な参加
16.SDGsの推進と活用

基本方針

情報に満ちた恵まれた現代において、天童青年会議所の運動の魅力は、まだまだ効果的に伝播できる可能性を秘めています。地域社会の発展のため進化し続ける組織として、健全な組織運営と透明性をもった財政運営で、運動が広く市民に認知され、より存在感を高めていく必要があります。

まずは、総会並びに各種会議や例会等の事業運営を円滑に進めるために、議案上程期限を厳守し、会場の設営や議事録の作成及び各事業のセレモニーを行います。そして、新年度体制が取り組む運動への理解を関係者に深めてもらうために、OB・会員合同新年会を開催します。

さらに、次年度体制を決定するために重要な役員選考委員会委員選挙を実施します。また、メンバーが今後の青年会議所運動に活かすためにアニュアルレポート事業を開催し、各委員会の1年間の経験と思い、出向者が出向先で得られた経験と知識を共有します。そして、メンバー相互の連絡を円滑に行うために、名簿の作成及び管理を行うとともに各種情報伝達網を構築します。

さらに、市民に広く行き渡る広報活動を行うために、独創的な発想を持って地域広報誌の作成やホームページの運営し、法令を遵守した情報の公開及び発信を行います。また、厳格かつ的確な会計処理を行い、公益性を有する運動及び法令を遵守する精神を貫くために、財政審査会議を実施しコンプライアンスの徹底と資料の確認を行います。

そして、公益法人会計基準に則った財務管理を徹底するために、収支予算書及び決算書に対して指導、助言を行います。 公益法人としての一貫した組織運営で、積極的に行動することができる環境が整い、我々の運動がより活発に展開され、これまで以上に地域から求められる魅力溢れる天童青年会議所を創造します。